野津 友那乃 Yunano Notu

野津 友那乃 のつ ゆなの

野津 友那乃さんは2015年5月に本条 友奈埜(ほんじょう・ゆなの)へ改名されました。詳細

感情表現に長けた未来の助演女優賞候補?

テニス部 PastelWind

テニス部 PastelWind

彼 女は外見と内面で異なる性格を持つようだ。美人顔かつ長身スレンダー体型なのでクールな印象を受ける一方で、喋らせると必ず毒を撒き散らすという意地悪おばさん的な性格の対比が面白い。

「イベントで私は何時も愛子(山出 愛子)のカブリで、ドヤ顔してる愛子をみるとムカつく」(注1)とか「トーク委員長なのに席が後ろで面白くない」(注2)などと、表情を変えずに普通は言えない発言をする生徒。

どうりで、さくら学院の歌「目指せスーパーレディー」で「ニコニコしながら毒を吐く!確信犯!」と言われた訳だ。

しかし、それらは計算された演出含みの姿だ。「彼女は自分を落としてでも周りを立てて場を盛り上げる子で理想的なMC」と森ハヤシ先生は評価し、2014年度のトーク委員長は野津 友那乃と推していた。

注1:さくら学院でフォーメーションを組む際、身長差でセンター山出 愛子その真後ろが野津 友那乃となる例が多い事を指して。
注2:ウェブトーク番組Lo-GIRLでの発言。

女優さんになって演技で人を笑わせたい。バラエティー番組とかグルメリポートもやってみたい。「いつか女優として森先生が脚本を書いたドラマを演じてみたいな、ってすごく思ってます!!」
グラビア ザテレビジョンVol38

さくら学院のイベントを見る限りはコメディアンヌ的なキャラクター。2015年に出演したLo-GIRLでは最上級生なのをいいことに言いたい放題で、そのキャラクタが確立しつつあるように思われた。

話術の面白さは野津の長所である。単に面白い話が出来るからではなく微妙に毒を含んだ会話が独特な雰囲気を醸し出す。通り一遍の綺麗な話は誰でもできるし台本作 家に任せることも可能だが、場の雰囲気が壊れない程度の毒を含ませるのは至難の業である。

これが出来そうな野津は女優が向いている。クールな外見と笑いを取りにいく性格がアンバランスなので、女優としては主演より助演向きだろう。演技も上手いので将来は引っ張りダコになる気がしてならない。

苛められキャラに味がある

野津 友那乃はさくら学院の先生に怒られたりすると直ぐに泣く。打たれ強い訳ではないが苛められキャラとして味のあるシーンを何度か見せており、演技の上では、これこそが彼女の活路ではないかと思う。

歌は上手いがアルト位の声質。歌やダンスがさくら学院からと遅咲きなので、歌手を目指すならソロよりもユニットが合うだろう。

卒業後の進路

 

卒業生の堀内 まり菜と同学年の田口 華と共に、リカちゃん人形のアイドルユニットであるHGSの歌メンバーになっている。

他には特に情報が無いが、今までの実績から何らかの女優の仕事があてがわれるのではないかと思う。

2件のフィードバック

  1. Shin Shin より:

    なおにゃ様 改名の件でお知らせいただき感謝いたします。 彼女が個性的な女優へ羽ばたくきっかけになればいいですね。

  2. なおにゃ より:

    ご存知かも知れませんが,5/30で改名されたそうです。
    森先生に以前から名前の読みにくさみたいなところを突っ込まれていたので
    ちょうど卒業を機に,といったところでしょうか。
    https://twitter.com/sakura_shokuin/status/604633910744465408
    個人的には山村紅葉さんのような脇でちょっと個性のある役柄など合うのではと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です