佐藤 日向 HINATA SATO

佐藤 日向 さとう ひなた

佐藤 日向ちょっと独特な風貌で、愛嬌溢れる笑顔が印象的な生徒。

典型的カワイ子チャンではないし典型的美人ともいえないが、印象強く人の記憶に残りやすいのは芸能界で生きてゆく上で武器になるポイントだ。

佐藤日向はオシャレである。さくら学院の在籍中からファッションに気を使っていると職員室から評価された程。卒業後も度々Twitter に衣装の写真が投稿されていて、ファッションに並々ならぬ関心を持っているようだ。

<歌唱力>

歌は上手で、在籍中は中元・武藤と共に歌唱力を評価されていた。佐藤日向は声に伸びとパンチがあり歌い方は中元に似ていて、2013年度のさくら学院では中元の歌パートの内で声を張り上げる場面をよく担当していた。

ただ、本人は「歌が上手いと勘違いしていた」と述べているので自分の歌唱力が目指すレベルに達していないと考えているらしい。

<ダンス>

卒業後のTwitter投稿を見ると、佐藤はダンスが好きで足繁くレッスンに通っている。フィットネスに取り組んでいる投稿もあるので自分の体調管理に気を使っていることが窺がえる。

<特技>

匂いを嗅ぎ分ける特技があり、メンバーの持ち物の匂いを嗅いで持ち主を当てる妙技をテレビ番組で実演していた。それが将来的に何の役に立つか分からないが、特技は武器だから佐藤が目立つ切っ掛けに成るかもしれない。

<将来は>

将来は子供番組のアシスタントや主題歌・アニメ等ファンタジー系の仕事が向いていそうだが本人の目標は女優である。


佐藤日向 さくら学院卒業後の活動

2014年4月放送開始、NHKアニメ「くつだる」の声優「柄沢りん」役。
同アニメの主題歌などをうたうユニット「マボロシ☆ラ部」メンバー

2015年8月ブロードウェイ・ミュージカル『グッバイガール』(The Goodbye Girl)の日本語版公演に「シンシア」役として出演。

他に卒業生の飯田 來麗がレギュラー出演するWeb番組『スピカの夜』のゲスト出演など。

2016年度さくら学院の演劇である秋桜学園合唱部(しゅうおうがくえん)に客演し、真摯な演技を披露してくれた。


Twitterへの投稿はマメで、フォロワーを飽きさせない。佐藤日向に興味がある方は是非フォローしてあげて欲しい。

佐藤 日向 公式Twitter ; https://twitter.com/satohina1223


このページの最終更新日:01/15/2017

2件のフィードバック

  1. ronron より:

    研究()と言うには程遠い内容ですね。
    早くサイト閉じて下さい。

    • Shin Shin より:

      当サイトは筆者の意見を発表する場ですが、異なる意見をお持ちの方もいらっしゃるかと存じます。ご意見や反論も歓迎しておりますので、コメント等して頂ければ幸いです。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です